| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラスベガスの旅3

ラスベガスといえばやっぱりカジノ。
私は初めてのギャンブルです。
ギャンブルってあまりいいイメージがなかったのですが
ラスベガスは別。

最初は恐る恐るだったのが、少し儲かったりなんかすると面白い!
でもやっぱりビビリな私たち夫婦は30分ぐらいスロットをやっては
すぐにホテルに引き上げていました。

そして、ラスベガスといえばショーも忘れてはいけません。
私たちは「ランス・バートン」のマジックショーをインターネットで
予約して行きました。
劇場で本格的なマジックを見るのは初めて。
劇場は小さいので後ろの方の席でもよく見えました。
そして、内容はというと・・とても面白かった!!

英語がわからないのでジョークなんかはよくわからなかったりしたけど
びっくりの連続。
子供から大人までみんなが楽しめるショーでした。

もう一つは「ジュビリー」
これは当日に直接ホテルに行って申し込みました。
ショーは宝塚歌劇のように衣装が豪華!セットも豪華!
でも夜の10:00からだったので睡魔と闘うのが辛かったです。

1週間のラスベガス滞在で行く前は「何しよう?」なんて
思っていたけど、あっと言うまの1週間でした。
次、ラスベガスに行けるのはいつかな~?←また行くつもりの私。

DSCN3093.jpg

↑美しく盛り付けられたジェラート
DSCN3094.jpg

↑ゴージャスなりんごのチョコがけ(?)
ラスベガスのスイーツは迫力があったな~。
スポンサーサイト

| ラスベガス(おでかけ) | 07:10 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ラスベガスの旅2

25日にはグランドキャニオンへ行ってきました。
私たちはインターネットで申し込んでいたツアーに参加。
飛行機でグランドキャニオンまで行き、そこからバスで展望台を2箇所まわりました。

DSCN3066.jpg

空に見えるのは鳥と飛行機雲だけ。
とても雄大な景色。

先日、雪が降ったとかで日陰には雪がまだ残っていましたが
当日は暖かくて風もなく、とても気持ちがよかったです。

DSCN3030.jpg

| ラスベガス(おでかけ) | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ラスベガスの旅1

12月23日~29日までラスベガスへ行ってきました。
本当はセマナサンタに行くはずだったラスベガス。
こんな時期までずれこんでしまいましたが、結果的には年末の方がお休みも長いのでゆっくりできてよかったです。

DSCN2968.jpg

↑私たちが泊ったのは「サーカス・サーカス」というホテル。
お値打ち価格の庶民的なホテルで、室内遊園地があったりして家族連れにぴったり。子供たちがわんさかいました。

カジノは場末感(?)たっぷりで、タバコの煙モクモク。
カラオケボックスで歌ってきたみたいな匂い付き^_^;
でも安い割には場所は一応メイン通りにあって、便利な所でした。


DSCN3010.jpg

↑ここは「パリス」
ここのビュッフェが美味しいと評判なのですが、いつ行っても半端じゃない長蛇の列。
ここで食べるのは諦めました。

DSCN3075.jpg

で、行ったのは「TODAI」という和食ビュッフェ。
お刺身、お寿司、生牡蠣、天ぷら、おうどん、ケーキ等など。
夫と共にはちきれそうなぐらい食べました。

DSCN2984.jpg

そして、ホテルに帰ってきたらこのドーナツが食べたくなる!
「クリスピー・クリーム」
先日、日本にも初上陸したとか。。とても柔らかくてとけるような食感です。
もっと食べとけばよかった・・・。

| ラスベガス(おでかけ) | 02:16 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ラスベガス

12月23日~29日までラスベガスに行ってきました。
初めてのラスベガスでワクワク。
この旅行が終わったら何を楽しみにグアテマラで生活しようか考えるとブルーになるくらい(?)楽しみにしてました。

とりあえずは無事グアテマラに帰ってきたことをご報告。
DSCN2965.jpg

↑宿泊したホテルの部屋から見えた景色。

| ラスベガス(おでかけ) | 13:42 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。