2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ショッピングモール

夫がお休みの日に食料品をまとめ買いするのですが
その時よく行くショッピングモール。
DSCN1821.jpg

食料品を買った後は、ここのファーストフード店でお昼を食べるのが
おきまりパターンになってます。

昔憧れていたシナボンやサブウェイ、バーガーキングや
地元のカンペーロ(ケンタッキーのようなチキンのファーストフード)
など色々あります。

この日は気になっていたアイスクリームを食べることに。
DSCN1825.jpg


好きなフルーツを選ぶと、ヨーグルトのアイスクリームになって出てきます。
DSCN1826.jpg

夫は桃。私はイチゴにしました。
イチゴは種のプチプチが残ってて美味しかった(*^_^*)
スポンサーサイト

| グアテマラ | 08:03 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ビビンパ

グアテマラシティのzona9にある韓国料理店に行ってきました。
DSCN1794.jpg

「花鳥」という名前のお店です。
店内に入るとグアテマラにいることを忘れてしまいそうな感じ。
でも注文をとりにきた店員さんはグアテマラ人。

料理を注文すると、まずはたくさんの小皿がでてきます。
これだけでおなかが一杯になりそう。
DSCN1799.jpg

大学芋が懐かしくって美味しかった。
ところで大学芋って何料理?韓国?中国?日本?

DSCN1800.jpg

石焼ビビンパは野菜がたっぷり取れていいですね(^^)
レタスがのってるのが不思議な感じだけどとっても美味しかったです。
スンドゥブ(写真奥の赤くて辛そうなスープ)は豆腐のスープ。
見たとおり辛い!
でも豆腐が柔らかくて美味しい~。

二人でこの量(ビビンパ2つ、スンドゥブ1つ)は頼みすぎだったかな?
でも二人でほぼ完食しました。あぁ~また食べ過ぎた。

| グアテマラ(グルメ) | 07:17 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

停電

昨日はグアテマラに来て初めての停電を経験しました。
大きな通りの信号がすべて消えていてびっくり。
でも警官が立って交通整理をしているわけでもなく(^_^;)・・。

立ち寄った韓国食材店も店内が暗~くてよく見えない。
みんな冷静で、パニックになってる様子もありませんでした。
慣れているから??

でも、なんで停電になったんだろ?
雷も雨もなくいいお天気だったんだけどなぁ。

| グアテマラ | 03:44 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

学校へ

今週からスペイン語学校に通い始めました。
朝の2時間だけなのですが、月曜日から金曜日まであります。
授業料は約2ヶ月で15,000円ぐらい(安い!)。

久しぶりの学生。
学校はとっても楽しいです!

クラスで一番多いのは韓国人。
次がドイツ人。
勘違いしてました。次に多いのはアメリカ人、でドイツとアメリカの
二重国籍の人が1人。

後はモンゴル人とイスラエル人と日本人(私)が一人ずつ。

みんなスペイン語のレベルが一緒なのが嬉しい。
ドイツ人はすんなりスペイン語しゃべれるのかと思いきや、
結構苦労しているようです。みんな一緒なのね~。
DSCN1737.jpg

↑本日の日記とは全く関係ないけど先日の旅行で撮った一枚。
乗り合いタクシーのようです。

| グアテマラ | 09:02 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

黙々と

今週は月曜日から金曜日まで夫がいなくて、とてつもなく暇です。
今日やっと帰ってきます。

で、今週はずっとクロスステッチをしておりました。
DSCN1808.jpg

すごーく小さいです。
7センチ角ぐらい。
目が疲れた~。

| ハンドメイド | 01:45 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

お買い物

チチカステナンゴ・パナハッチェルの旅で購入したものです。
DSCN1813.jpg

右端のポシェットの柄、クロスステッチでできそうだなぁ~なんて
思いながら購入しました。
でも色が多くて大変かな?

| グアテマラ(おでかけ) | 00:37 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

チチカステナンゴ・パナハッチェル(6)

たかが一泊二日の旅なのに、NO.6まで書いてしまいました。
これで終わりですので、もう少しだけお付き合いくださいませ・・。

さて、サンティアゴ・アティトランではまたまたお土産屋さんを物色。
この村では木工芸品や絵を売っているお店をよく見かけました。

村の人たちの様子を描いた素朴な絵と亀の置物(小物入れ)を購入。
しかしこの絵、売ってあるときは木枠に張ってあるのですが
「じゃあ、これちょうだい。」と言うと、お店のおじさんはおもむろに
絵を木枠から外して、くるくると巻いて絵だけをくれました。

そういう売り方をしていたとは!絵だけ持って帰ってどーしよう。
あのときおじさんに「木枠も売って!」って言えばよかったと
後から後悔。
今も絵は引き出しの中にしまわれたままです・・・。

そんなこんなで船の出発の時間。
再び1時間半かけてパナハッチェルに戻っていきました。

戻ったときにガイドさんに、昨日ブラックバスを食べ損ねたことを
話すとお勧めレストランを紹介してくれるとのこと。

そこで食べたブラックバスです。
DSCN1787.jpg

にんにくのソースがかかっていて淡水魚独特の臭みもあまり感じなく
おいしくいただきました。
Rancho Grande通りにある小さなレストランですが、シェフはホテルで
料理を作っていたことがあるそうな。(今もかな?)

今回のチチカステナンゴ・パナハッチェルの旅はこれで終了。
今度行く頃には二人ともスペイン語がもうちょっと上達してて
ガイドさんの説明もしっかり理解できたらいいだろうなぁ。
しかし、見るものがすべて新鮮で楽しい旅でした!

| グアテマラ(おでかけ) | 05:46 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

チチカステナンゴ・パナハッチェル(5)

翌朝食べたホテルの朝食です。
DSCN1761.jpg

外はカリッ、中はふんわりのパンケーキはとっても美味しかったです。

朝食が済んだらホテルをチェックアウトしてフェリー乗り場に向かいます。
DSCN1766.jpg

フェリー乗り場ではおじさんたちが客引きに忙しくしていました。
私たちはサンティアゴ・アティトラン行きの大き目のフェリーに乗りました。
写真の奥に写っているのはトリマン火山かな?
その更に奥にはアティトラン火山があります。

そしてこれがサン・ペドロ火山。
DSCN1769.jpg

どの火山も3000メートル以上の高さがあります。
火山と湖のあるここの景色はとても雄大で美しいです。
もうちょっとお天気が良かったらなお良かったなぁ。

フェリーに乗って一時間半ほどでサンティアゴ・アティトランに到着。
ここでも市が開催されていました。

地元の人でごった返していて歩くのも大変。
ただ、インディヘナの人たちはみな小柄なので私たちは頭一つ出てる感じ。
今までの市とは違い、カニや魚も売られていました。

ここでは土着の宗教が村人に信仰されていて
タバコをくわえたマシモンという神様が祀られています。

マシモンはタバコとお金とお酒が好きな神様。
病気になったときには身代わりになってくれるそうです。
で、こちらがマシモン。
DSCN1781.jpg

せっかくQ10払って写真を撮ったのにブレてます(^_^;)

このマシモンの隣には何故かキリストも祀られていて
教会には何故かマシモンのレリーフがありました。とても不思議。

| グアテマラ(おでかけ) | 04:22 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

チチカステナンゴ・パナハッチェル(4)

さて一通りお土産屋さんも見たので、お楽しみの夕食です。
湖に来たからにはやっぱり。魚を食べなきゃね~。

私たちが入ったのは「エル・トコヤル(El Tocoyal)」という
ちょっとリッチな感じのレストラン。

席から湖が見えるので景色はばっちり。
しかし・・名物料理のはずのブラックバスはなぜか売り切れ(ーー;)
仕方なく、夫はmojarra(辞書によるとアフリカチヌだって。)
私は海老料理を頼みました。
DSCN1755.jpg

ちなみにこのアフリカチヌ、後日行ったグアテマラシティのスーパーに売っていました。。

そして、この日泊った宿。
DSCN1744.jpg

DSCN1743.jpg

なかなか素敵に見えるでしょ~?
しかし・・・これがグアテマラなのでしょうか・・
夫がシャワーを使おうとしたら・・水がでない。

受付に伝えると「あぁ、はいはい。」という感じで外にある蛇口かなんかをひねると水が出てきました。

しかし・・お湯は出ず。
その後、私が使おうとしたらまたしても水がでない!
で、受付に伝えると「あぁ、5分待って」とのこと。
外ではホースでタンク(?)に水を貯めている音が聞こえてきます。
念のため10分待つと水が出てきました。
しかし、やっぱりお湯は出ず。

常春の国グアテマラでも、さすがに朝晩は冷えるので水シャワーは
一分とかかってられませんでした。寒かった~!

ここのホテル。普段は50ドルらしいのですが、グアテマラでは
三ツ星半ぐらいらしい。

夫は「お湯がでないと言っても無駄」って言ってたけど、
言ってみればよかったかな?と今頃思ってます。
もしかしたら「あぁ、はいはい。」って感じでどっかをひねって
お湯がでたのかも。。

明日はフェリーに乗ってパナハッチェルの対岸にある
サンティアゴ・アティトランという村に行きます。

| グアテマラ(おでかけ) | 06:43 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

チチカステナンゴ・パナハッチェル(3)

チチカステナンゴを後にして、次はパナハッチェルに向かいます。
途中、不思議なものを発見。
DSCN1740.jpg

人が住むには小さな建物。
実はcementerio(お墓)なんです。
かわいい色合いに、まさかお墓とは思いもしませんでした。

途中ソロラという町を通過し(こちらも市が開催されていました)
クネクネと山道をあがっていくと大きなアティトラン湖が見えてきました。
DSCN1742.jpg

この湖の周りにはたくさんの村が点在するのですが、その中でも
一番の観光地がパナハッチェルです。

町の中に入ると、観光客でいっぱい。
ホテルやレストラン、お土産屋さんが沢山あって、とても賑わっています。
まずはホテルでチェックイン。

食事の時間にはまだ早かったので、たくさんあるお土産屋さんを見つつ
町を散策することにしました。

織物や織物で作ったかばん、木工芸品、ビーズのキーホルダー、
素焼きの置物など、色々なお土産がありました。
DSCN1748.jpg

↑なぜか、こんな写真しか撮ってなかった(^_^;)
ほんとはすごく賑わっています!

| グアテマラ(おでかけ) | 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

チチカステナンゴ・パナハッチェル(2)

グアテマラシティから途中色々寄り道をしつつ約2時間半程で
チチカステナンゴに到着しました。

ガイドブックによると、ここは標高2003m(!)
毎週木曜日と日曜日に開催される市が有名です。
市では先住民(インディヘナ)による織物、野菜や肉などが売られていました。
DSCN1726.jpg

DSCN1719.jpg

織物を物色する前に・・おなかもすていたことだしランチを食べることに。
いかにも地元の人が利用しそうな食堂か観光客用のレストランか。。
悩んだ末に2階にあって、市場を見下ろせる観光客向けのレストランに決定。
私が頼んだのはPincho de carne(って名前だったと思う)
DSCN1731.jpg

こちらで外食するたびに思うのですが、想像の1.5倍の量のものが出てきます。
そして、ここにパンかトルティーヤがついてくるのです。
しかし、ほぼ完食(食べすぎ~)
お肉は柔らかくて美味しかったです。
そしてこの、でっかいlimonada(レモネード)。
DSCN1729.jpg

これは、con gas (炭酸入り)かcon agua(水入り?)かと聞かれます。
このときはcon aguaにしました。

さて、おなかもいっぱいになったので市場を散策してみることに。
狭い通路に沢山の人!特に食料品ゾーンはごった返してました。

かわいいポーチを見つけたので、さっそく値段交渉することに。
「これも買うからおまけして~。」というジェスチャーをしてみる。
数字さえ覚えたら値段交渉もなんとかできそう。

半額近い値段を言ってみたけど、結局お店の人の言い値より
ちょっとまけてもらっただけだった。
正当な値段ってほんとはどれくらいなのかな??

チチではこの2つの小さなポーチと鳥の刺繍のタペストリー、
編みかばんを購入しました。
(高いものは、一度「もういい」と帰るふりをしてみると、まけてくれる感じ)

DSCN1723.jpg

↑町の中心にあるサント・トマス教会。外ではお香が焚かれていました。

| グアテマラ(おでかけ) | 05:39 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

チチカステナンゴ・パナハッチェル(1)

年末。アンティグアへは行ったものの日帰りだったし~
せっかくの長いお休み、泊りで旅行に行きたい!ということで
チチカステナンゴ・パナハッチェルの旅に出かけてきました。

まだ土地も言葉も不慣れな私たちは現地のツアーを申し込むことにしました。
朝8時にガイドさんがお迎えに来てくれる予定だったので
ちょっと早めに起きてゆっくり朝食を食べている途中。
内線電話が・・・嫌な予感。

中南米の人は時間にルーズだと聞かされていましたが
なんとガイドさんは予定時間の30分前に到着!
あわてて用意をしてマンションのフロントへ降りていきました。

彼はスペイン語、英語、イタリア語、フランス語、ドイツ語がしゃべれるとのこと。(すごい)
私たちには、ゆっくりとわかりやすいスペイン語でしゃべってくれました。
おかげでちょっとスペイン語の聞き取りが上達したかも!?

グアテマラシティを出てまずはチチカステナンゴへ向かいます。
DSCN1697.jpg

↓途中通過した小さな村
DSCN1701.jpg

| グアテマラ(おでかけ) | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

食べすぎ?

新年二日目にして、朝から吐き気がして目が覚めてしまいました。
でも二日酔いではありません(^_^;)

ここ数日、魚を食べ過ぎたせいかな?って勝手に思っています。
もともと生臭い魚は得意じゃないのに、年末の旅行でパナハッチェルに行って湖で取れる魚料理を食べたのに始まり、
大晦日はマグロのお刺身(美味しかったのでついつい食べすぎ)
元旦の賞味期限切れの数の子、
魚の行商のおじさんから買ったスズキで作った南蛮漬け・・。

暫くは魚を食べたくない気分。
でも夫は魚が大好きなので作らなきゃだめだろうな~。
私だけパスしとこ。

年末の旅行のことはまた後日アップしたいと思います。
写真はお正月に食べたものの。
DSCN1792.jpg

黒豆・数の子・紅白なます・スズキの南蛮漬け・ゆで豚・サラダ

| つぶやき | 12:52 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

今年もよろしくお願いします

グアテマラ時間ではただいまお正月の朝です。
昨日は年越しそばをごちそうになり、楽しみにしていた紅白歌合戦も見ました。

今朝は日本から持ってきた数の子(賞味期限切れ)と黒豆をいただきました。
(しかし送ったお餅はいまだ届かず・・・)
お昼からはちょっと頑張って色々と作ってみようかな?と思っております。

今年も刺繍とグアテマラについて色々とブログに書いていけたらな~って思っています。
どうぞ宜しくお願いいたします!

| つぶやき | 02:04 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。