2006年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

波に乗って

さっそく、新しいのを刺し始めました。
こちらも雄鶏社『クラシック・クロスステッチ』より
DSCN2439.jpg

デンマークのシェラン島北部の作品(1818年作製の壁掛けより)だそうです。

赤と青の2色だけなのですが、クラシックな雰囲気が良いです。
これは何の動物でしょう?想像上の動物?
ライオンにしては、たてがみが少なすぎるし・・馬でも犬でもなさそうな・・。
スポンサーサイト

| ハンドメイド | 07:50 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

小さなサンプラー

早くも完成しました。
DSCN2433.jpg

雄鶏社『クラシック・クロスステッチ』より

イニシャルを入れてみましたが、よくわかりませんね。
一応『M』です。これもクラシック・クロスステッチより。
意外にラブリーなサンプラーでした。
早速、写真たてに入れて飾ってます。

HPの方も久しぶりにUPしました。→クロスステッチ

| ハンドメイド | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

刺繍

夫のいない土日。前回はアンティグア一人旅。
今回はどーしよ。。

しばらくクロスステッチをやってなかったので花糸を出してきて
『クラシック・クロスステッチ』より図案を探す。

猫が可愛いな、と思ってこれに決定。
DSCN2430.jpg

優しい色づかい。
上の輪っかの中にイニシャルを入れるのかな?

一人で家の中で出来る趣味があってよかった。
ステッチをやりだすと、あれもこれもやりたいなぁ~と
意欲が出てくる。

それとグアテマラ刺繍。
DSCN2429.jpg

すごい鮮やか!目がチカチカする。
これはソロラというところのお祝い用の衣装らしい。
刺繍は元の図案よりかなり鮮やかです。
先はまだ長いわ。。

こちらはこれが仕上がったら、もう燃え尽きていそうです。(おおげさ)
次回作を作る意欲あるかなぁ・・。

| ハンドメイド | 03:04 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

アンティグア一人旅3

今回はサンタ・クララ修道院を見学してきました。
現在は廃墟となって使われてはいませんが、庭がとてもきれいなところです。

修道院前の広場には公共洗濯場があります。
現在でも使われているのでしょうか?
DSCN2380.jpg


修道院の入場料は外国人はQ30。結構高い。
DSCN2408.jpg

でもこの美しい中庭は見る価値があると思います。

しかし、アンティグアの遺跡を巡ってて思うこと。。
落書きが多い!!
この落書き、どうにかしたほうがいいんじゃないかと思うんだけど。。
DSCN2401.jpg




一人旅はとっても自由。
好きなところで突然立ち止まったり、一つのお店に長居したり
ケーキが食べたくなったらダンナの目を気にすることなく食べれたり・・(ダメ?)
DSCN2400.jpg


でもやっぱり・・キレイな景色や美味しいものを誰かと共有できる方が
倍楽しいと思う。

雲のかかってないアグア火山。
DSCN2415.jpg


キレイなブーゲンビリア。
DSCN2426.jpg


また近いうちに、今度は夫婦でアンティグアに行きたいな。
教えてもらった美味しいと噂の『Panza Verde』でイタリアン(^^)
よろしゅう~。 >夫へ

≫ Read More

| グアテマラ(おでかけ) | 02:53 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

アンティグア一人旅2

美味しいものも食べてきました。
先ずはグアテマラ料理の『チレ・レジェーノ』

DSCN2404.jpg

ピーマンの肉詰めに卵を絡めて揚げてあります。
トマトのソースがたっぷりかかってて一個で十分お腹いっぱいになりました。

お店は『La Fonda de la Calle Real』
DSCN2405.jpg

他にもペピアンやカキックなどグアテマラ料理がいただけます。
味もサービスも良いのでオススメです。


『El Sabor del Tiempo』のハンバーガー
DSCN2427.jpg

かなりお腹がいっぱいになりました。
女性にはパニーニぐらいがちょうどいいと思います。


デザートは『La Cenicienta』
ここはケーキがいっぱいあります。
DSCN2385.jpg


どれも美味しそうで迷いますが、Borracho(酔っ払い)という名前のケーキに挑戦。
お酒たっぷりのケーキなのかと思いましたが、たっぷりのシロップを
浸したあっさりしたケーキでした。
DSCN2383.jpg

Borracho Q10(約150円) コーヒーQ5(約75円)
今度はどのケーキにしようかな~♪

| グアテマラ(グルメ) | 03:21 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

アンティグア一人旅1

先週アンティグアへ一人旅してきました。
5日間、一人小さな町で退屈せずに過ごせるかなぁ・・と心配しましたが
グアテマラシティから来たお友達と会ったり、スペイン語学校に入った
りと充実した日を過ごすことができました。

DSCN2381.jpg



これはアンティグアのメルカド(市場)。
DSCN2375.jpg

アンティグアのメルカドには行ったことはあったのですが
市場の奥に野菜や果物が売っていたのには気づきませんでした。
海老の干したものや、中にはイグアナ(?)の干物も売っていました。

市場には食堂もあって、地元の人たちはここで食事をするようです。
外のレストランはどこも高いからなぁ。


それと、前から登ってみたかった十字架の丘にも登りました。
もちろん観光警察と一緒です。
十字架の丘へ単独で登るのは強盗に会う可能性があるので危険なのだそうです。

丘っていうぐらいだからそんなに大変じゃないだろうと思っていましたが
標高が高いからか、ものすごく息切れしてしまいました。
でもちょうどいい運動になります。
DSCN2396.jpg

ここからの景色はとてもきれいでアグア火山もよく見えるし
アンティグアの碁盤の目に整ったきれいな町並みも一望できます。

| グアテマラ(おでかけ) | 02:59 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

salónデビュー

今日、グアテマラに来て初めてグアテマラ人に髪の毛を切ってもらいました。
前回はサラの紹介で韓国人経営の美容院に行ったのですが、残念ながら少し遠いところに引っ越されてしまったので、意を決して近所のサロンへ行くことにしました。

日本から取り寄せた雑誌の切抜きがあるから、これを見せれば大丈夫でしょう。
多分・・・・・。ま、髪の毛はまた伸びてくるからね。


そして、結果はと言うと・・・
100点満点中80点!予想外の出来でした。(失敗すると思ってたから)

しかし、毛先にハサミを縦に入れるという考えはなかったようで、
きっちりキレイに揃えられてはいます。
でもちゃんと髪の毛を梳いてくれたのでよかった。
実を言うと家に帰ってからちょっと手直しはしたんですが。

一つ私が失敗したのは、髪の毛を切った後ブローしてもらったこと。
ブロー代としてQ50(約750円)も追加されてしまった!

カット代はQ80(約1200円 日本円に換算してみると安っ!)
ヘアカラーはQ300(約4500円 高っ!)でした。

なかなか楽しい体験でした。
ちなみに夫の散発代はQ25(約375円)だったらしい。
           ↑夫より「Q15(約225円)」だそうです。 

DSCN2300.jpg

↑アンティグアのカテドラル
土曜日から来週の水曜日までアンティグアを一人旅してきます☆

| グアテマラ | 10:38 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

第二弾到着

本が日本から到着~♪
DSCN2343.jpg


待ち焦がれていたファッション雑誌もあります。
日本ではハーフパンツが流行っているのね・・・。
この雑誌でいい感じのヘアスタイルが載ってたら切り抜いて
サロンに持っていってみようかと思います。
(こんな風に切って~って。)

それにお料理の本二冊。小さいほうの本はおしゃれっぽくていい感じ。
大きいほうも沢山料理がのってて良いです。
ただグアテマラで手に入らない材料もたくさん・・。

そして、頼んだ覚えのないCDが一枚。。
a○azonが間違えたのかと一瞬喜びましたが、実家に確認の電話を
入れてみると、母が買って一緒に送ってくれたとのこと。

まさか母がこのCDをチョイスするとは・・びっくり。
フアネスってちょっと気になっていたのでちょうど良かった。

母「スペイン語の勉強にいいやろ。」だって。


週末は夫が久しぶりに帰ってきたので、大型スーパーマーケットや
韓国食材店に行ってきました。

でも今日また出張に出かけて行ってしまいました。
次帰ってくるのは10日先・・・。

寂しいのも暇なのもちょっと慣れてきたけど、それでもやっぱり
早く帰ってきて欲しいです。

これが日本国内ならちょっと実家に帰っとくわ~ってなるけど
グアテマラではそうはいかないからなぁ。

この生活いつまで続くのやら。(T_T)
仕事だから仕方がないのですが・・だけどさぁ・・。

| グアテマラ | 04:28 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

Tejido完成

織物、二作目完成しました。
グアテマラ人の先生から沢山の模様の織り込み方を教えてもらって
サンプラーの様なものを作ってみました。
tejido2.jpg


かなり気に入ってます(^^)
よくみると織り目はきれいじゃないし、適当に色を選んだんですが
なかなか良いものが出来上がりました~。

今tejido(織物)がすごーく楽しい♪
次回作はもうデザインも色も決まりました。
完成が楽しみです。

| ハンドメイド | 07:49 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

とうとう・・・

先日、スペイン語学校のクラスで本のフェアが近くでやってるので
見に行こうって話になったのです。

行きはタクシーを拾って行ってきました。
エキスポのような感じで、沢山のお店が出ていて本も絵本から
難しそうな本まで色々。

私たちは薄ーい本を買ってきました。
DSCN2336.jpg

お話は全部グアテマラの地方に伝わる伝説です。

El llanto del Sombrerónっていうのは結構有名なお話みたいで
先生によると夜になると大きな帽子を被った小さな男の人が
ギターを弾きながら現れるそう。
彼は女の人が好き(?)で、色々悪さをするようです。


さてさて、そのフェアの帰り・・・
タクシーがなかなか見つかりません。
先生が遂に「バスで帰ろう。」と言いました。

日本では普通のことですが、ここグアテマラではバスに乗ると
強盗に遭うことがあるのです。
運転もめちゃくちゃ荒いし、ニュースではバスの事故がほぼ
毎日のように放送されています。

私とサラはビビリながらもこんな貴重な体験はできないなぁ・・と
バスに乗ることにしました。
ちなみにバスの料金は一人Q1(約15円)!
安いけど、強盗に遭ったら高くつくなぁ・・・。

先生は「外国人はみんなバスは危ないって言うけど、危ないのはみんな同じ。
グアテマラ人だって怖いんだよ。」と
さらには「今まで僕はバスに乗ってるけど、強盗に会ったのは1回だけだし。」って、会ってんのんかい!

とりあえずバスも空いていたし、特に危険を感じることなく学校までたどりつけました。ヨカッタ、ヨカッタ。

そうそう、もう一つ貴重な体験。
フェアの開会式でノーベル平和賞の受賞者リゴベルタ・メンチュウさんを見ました。
カメラ持っていけば良かったなぁ。

| グアテマラ | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2006年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。