2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

面会

名古屋への引越しが無事完了したので(と書きつつ、まだダンボールがいくつか積みあがってますが・・・)
canonの面会の為、12月15日に成田の係留施設へ行ってきました。

先ずは面会室に案内されて、canonが連れてこられるのを待ちます。
2週間ぶりの再会・・どんな反応するかなぁ??


連れてこられたcanonは最初は面会室に入れられてちょっとビビリ気味でしたが次第に大興奮。
私の膝の上に乗ったり、夫の膝の上に乗ったり、降りたり・・・

何をしたらいいのか自分でもわからないような感じ。
落ち着くまで30分ぐらいかかったかなぁ


やっと落ち着いたcanonをよくよく観察してみると、アバラ骨が見えてて前よりも痩せていました。痛々しい
環境が変わった上に飼い主と離れ離れ。人の膝の上でマッタリ出来なくて食欲がなかったのでしょう。
係留施設のお兄さんに聞いてみると今は食欲があるそうですが・・・。

そして、顔をよ~く見てみると
071225-3.jpg

鼻の頭をすりむいてるし。
これも施設のお兄さんに聞いてみると、多分寂しくて部屋に敷いてあるタオルをフガフガしすぎた為だろうとのこと。
係留されてるワンちゃんは、寂しくて鼻先でタオルをフガフガしてすりむくことが多いそうです。
canonごめんよ~

だけど、外のお散歩スペース(?)ではグアテマラに居たときのように元気な様子で飛び跳ねて遊んでいました。
071225-2.jpg

たっぷり2時間ぐらい遊んで、ちょっと長居しすぎたかなぁ~と思って
施設の面会者ノートを見てみると、長い人は4時間も面会してました。
みなさんたっぷりワンちゃんネコちゃんと会って帰られるようです。


canonを迎えに行くまで後11日。あ~長いなぁ。





スポンサーサイト

| カノン | 20:43 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

係留中

成田で係留中のcanonの画像を送っていただきました。

071203-2.jpg

お散歩中のcanon。外の様子に興味津々なご様子。
ごはんもしっかり食べて、ウンチもちゃんとしてるらしい。

お世話をしてくださっているお姉さんに、もう懐いていそうやわ。
071203-1.jpg

元気そうなお顔です。


ところで来年の干支は『ねずみ』ですね。
実家の父は今、来年の年賀状に描くねずみを練習中。

071207-1.jpg

ねずみがcanonに見えるのは私だけでしょうか?


| カノン | 23:05 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

なごや

日本へ帰ってきた私たち、グアテマラの余韻に浸っている暇は無くさっそく引越し準備です。

久しぶりの新幹線に乗って名古屋へ行ってきました。
2年ぶりの名古屋駅は新しい高層ビルが2つも建っていてちょっぴり進化してました。
地下鉄に乗って、新しい住まいへ。
グアテマラのマンションと比べると極狭!あぁ、でも日本ではこれが普通なんだから仕方が無いよなぁ。

近くのドラッグストアでゴミ袋やトイレットペーパーなんかを買ってから、部屋の床を軽く雑巾がけしました。(かなり真っ黒になった!)

その後は、上下水道局、電力会社、ガス会社に電話して開通の依頼。
再び名古屋駅に戻って、ビッグカメラでガスコンロと洗濯機を購入。
洗濯機は最短で19日の到着らしい。それまでは手洗いしなきゃ~。げげっ。

買い物の後は再び新幹線で大阪に帰ってきました。
夕食は久しぶりに阪急3番街でおうどんをいただきました。

071207-3.jpg

うどん+白ご飯+とろろ+温泉卵
白い!炭水化物多い!
でも久しぶりのコシのあるおうどんは美味でした。


| 生活 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

canonの長~い旅

到着予定時間から約一時間ほど遅れましたが、無事12月3日に日本に到着しました。

今回の旅で一番心配だったのはcanonのこと。
長時間キャリーケースに閉じ込めるのも飛行機に乗せるのも初めて。
大丈夫かな??
071206-6.jpg

↑グアテマラの空港で。

グアテマラのラ・アウロラ空港での搭乗も問題なし。あらかじめ用意していた輸出証明書をチェックイン時に提出。ユナイテッド航空の機内持ち込み料金は112ドル(税込)でした。


071206-3.jpg

↑飛行機の中。

時々「ヒンヒンヒ~ン。」(馬ではありません)
と悲しげに鼻を鳴らしてないていたけど、暴れたり吠えたりすることもなく大人しくしていてくれました。

ロサンゼルスでの乗り継ぎもとてもスムーズで、用意していたアメリカ大使館発行の健康・狂犬病証明書をちらりと見せただけで簡単に通過。

キャリーバックから出して歩かせることもできたので、canonもトイレができてホッと一安心した様子でした。

071206-4.jpg

↑意外に寒かったロサンゼルス。

アメリカ人は意外に犬に無関心?グアテマラでは人気者だったcanonも全く注目されず。(飼い主としてはちと寂しい)
ただ一人、おばさんに「リトル・ハスキーね。」と言われていました。


書類が全部揃った後デジカメで書類を撮影し成田の検疫所に添付メールで送っておいたので、成田でもとてもスムーズに。

canonの場合係留があるため、獣医さんによる健康チェックや問診、係留委託業者の方への支払いや簡単な打ち合わせなどがありました。


ということで無事(?)係留へ。
canonの出所は1月6日。頑張れよ~。飼い主の顔を忘れるんじゃないぞ~。

071206-8.jpg

↑おかしな格好で日向ぼっこ中のcanon


| カノン | 11:42 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

さようならグアテマラ

遂に本当にグアテマラを離れるときが来てしまいました。
canonの件で最後に一騒動あったけど、明日ここを発ちます。

時間がゆっくりと流れているグアテマラから忙しい日本に帰って、
日本のスピードについて行けるのかちょっと不安ではありますが
2年ぶりの帰国にやはりワクワクしています。

グアテマラで出会った皆様、本当にありがとうございました。
笑ったり泣いたり色々なことがあったけれど、ここでの皆様との出会いは一生の宝物です。

では、日本で!もしくはどこかの国でまたお会いできるのを楽しみにしております。

071130-1.jpg




| グアテマラ | 13:54 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。