PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ケーキとカフェとバーゲン

日曜日に栄へ行ってきました。
目的は①松坂屋のfifi&romeoのセールでcanonの服をゲット
    ②キルフェ・ボンのケーキを食べる

    ③ワンコ可のカフェを下見
    
以上


fifi&romeoではワゴンに可愛らしいお洋服がてんこ盛りでした。
悩みに悩んだ末、結局一枚だけパーカーを購入。セールと言えど私たちの服より高いかも。
何せ飼い主達は最近はもっぱらユニ○ロのお世話になってるもんで・・・。

その後キルフェ・ボンへ。時間はちょうどお昼の12時ごろ!この時間帯が狙い目。
前回はお茶時間(2時~3時)に行ってあまりの行列に諦めたのでした。
狙い通り、あまり並ぶ事無くすんなり入店できました。やったー!
080121-4.jpg

私は毎月20日限定のキャンドルナイトケーキ(手前のイチゴのタルト)。
夫はペリカンマンゴーのババロア(奥にチラリと見えてるやつ)。

大変美味でございました。しかし・・・高っ!
2年間グアテマラのケーキを食べてきた私たちにはとてもとても高くて、ちょっと甘さ控えめ?と感じました。
日本のケーキはとても繊細で材料にこだわってて、上に載ってるフルーツがとてもフレッシュでした。

さあ、色々お店を見て廻った後はお昼ご飯(順番が変)。
私たちが行ったのはナディア・パークの隣にあるF.O.B COOPというカフェ。

1階は雑貨屋さんで2階がカフェになっていました。
ワンコ可のカフェを下見です。(落ち着きの無いcanonはお留守番。日本でカフェデビューできるのはいつかしら?!)
080121-3.jpg


私はキッシュのプレートランチ(ドリンク付き)1200円
080121-1.jpg


夫のカレーのプレートランチ(ドリンク付き)1200円
080121-2.jpg


1200円ってことは~、ケッツアールで言うと・・約Q80。
超高級ランチやな。
Q40のスンプンのスンデグッが食べたくなってきた

でもでも、これも美味しかったです。ちょっとアッサリしてたけど・・(完全に味覚がおかしくなってる?)


家に帰ってから早速canonにパーカーを着せてみました。
080121.jpg

Mサイズはちょっとcanonには大きそうだったのでSサイズにしたらちょっとパツンパツン?
だけど、とても可愛くて飼い主としては大満足。



| おでかけ | 10:28 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/01/21 19:05 | | ≫ EDIT

カノンちゃんの御座布団?ブランケットかな?
暖かそうです。パーカーもピンクでよくお似合いです。
ところでケーキのお値段は?

| inulove | 2008/01/22 03:27 | URL | ≫ EDIT

>inuloveさん

座布団2枚の上に更にブランケットを敷いた上に座っております。
昔から高いところが好きなようで、足元ではなくいつも椅子の上で丸まって寝ています。

ケーキのお値段は私のは確か630円だったと思います。
紅茶も同じくらいなので、お茶するだけでも大出費です。
あんまり「高い高い!」と言っていると何も出来なくなるので値段はあまり気にしないようにしないとダメですね・・・。

| iso | 2008/01/22 08:45 | URL | ≫ EDIT

かのんちゃん、可愛い! やっぱり女の子なのね。 お鼻の先ピンクに見えるけど、すりむけた痕かしら。 

| HIRO | 2008/01/26 14:23 | URL | ≫ EDIT

>HIROさん

いつも男の子に見られるカノンなのでお洋服は女の子らしくしてるのです・・・それでも男の子に見られてしまって
「カノンくん。」と言われてしまう(笑)
お鼻はね、段々色が薄くなってきてしまったの。なんでだろ?すりむいた跡は今は綺麗に治ったよ。

| iso | 2008/01/29 10:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isochan.blog4.fc2.com/tb.php/370-52cc3d38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。